あわあわしゃんぷー

シャンプーに関する情報が満載!

シャンプーのやり方を変えるだけでフケは防げる

フケなど頭皮のトラブルの多くは、シャンプーによって引き起こされます。
改善のために洗い方を変えてみたり、商品を変えることです。
頭皮も肌の一部のため古い角質が剥がれ落ちますが、それがフケという形で見えるほど大きな塊になっているときには、正しいターンオーバーができていないということでもあります。
頭皮は他の皮膚に比べて皮脂の分泌が多い場所だと言われています。
そのためシャンプーには肌に使うものよりも強い成分の界面活性剤が使用されています。
皮脂の摂りすぎが原因でフケが発生することもあります。
そのため、洗浄力の弱いシャンプーに変えたり、水で薄めたものを使ったり、1日2回以上洗っていた人は1回に変える、などの工夫を行ってみましょう。
また良く泡立てて使ったり、直接頭皮にシャンプーをつけないようにすることで、頭皮のトラブルを防ぐことができます。
他にもストレスや栄養不足でも頭皮のトラブルは起こる可能性があります。
何が原因なのかを突き止めることも重要です。

フケの悩みとシャンプーの選び方

毎日シャンプーしているにかかわらず、フケが多く出ることで悩む人は少なくありません。
こうした場合は毎日の洗髪が影響している可能性もありますので、一度見直してみることもおすすめです。
まず、フケには脂症のもの、そして乾燥性のものがあり、脂症の場合はフケが大きくべたついており、乾燥している場合は細かく、乾燥したタイプのものが出ます。
乾燥している場合はシャンプーの洗浄力が強すぎる、洗いすぎているという可能性がありますので、よりマイルドな洗浄力のものに選びなおしてみることもおすすめです。
そして洗髪後はローションやオイルなどで保湿を行っておくこともおすすめです。
シャンプーは頭皮に成分が残らないようしっかり洗い流すことも大事です。
脂症の場合はしっかりと余計な脂を取り除くことが大事ですが、このときにも洗い過ぎると乾燥が進み、かえって脂が多く出てしまうこともありますので、注意します。
脂漏性皮膚炎などが原因している場合はその治療を行うことで改善を得ることができます。

注目サイト

最終更新日:2017/4/11